« <毒吐く独白シリーズ>コンサートのマナー | トップページ | 成功おめでとうございます »

2017年11月23日 (木)

心に残る歌

みなさん、こんにちは
最近歌曲とかオペラを聴く機会があります。出演者の演奏家の方々の素晴らしい歌声を堪能しています。

では私の場合一番心に残る歌は何かというと思い出のアルバムです。

この歌は幼稚園児が卒業するにあたって春夏秋冬色々なことがあったね~という曲です。

では歌手は誰かというと音楽家ではありません。

母親が自分の子供に愛情一杯に注いでこの曲を歌うのが一番素晴らしいと思っています。

この場合子供は成人だと母親が歌手でもない限りこういうシーンはないので大抵子供が小さい(幼稚園児以下)時だと思いますが、母親が自分の子供に愛情を目一杯そそいで歌うというのはプロの歌手が歌曲を歌うということと比べることができない別のジャンルです。

後は犬のおまわりさんですね。

この曲は母親が歌って子供が最後に一緒に歌う姿が微笑ましく印象に残ります。

歌唱力は母親は歌手でもない限り本職に及ぶものではありませんがなぜかそばで聴いていると聴きいってしまいますね~

|

« <毒吐く独白シリーズ>コンサートのマナー | トップページ | 成功おめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« <毒吐く独白シリーズ>コンサートのマナー | トップページ | 成功おめでとうございます »