« 春を迎える室内楽 | トップページ | 先入観のないコンサート »

2018年3月18日 (日)

ゆったりと音楽を

みなさん、こんばんは
今日はフェイスブックのフレンドのバイオリンの田中幾子さんのコンサートにいってきました。最近仕事がけっこうキツイので音楽に癒やしを求める傾向にあります。今日はカーサモーツアルトということで広さも観客数もちょどよくゆったりと音楽を聴くことができました。出演者は

バイオリン 田中幾子さん
ピアノ    藤井麻里さん

でそこに音楽を愉しみながら美味しいワインを飲もうということでソムリエにNagasima wataru(すいません、漢字わかりません(^_^;))が色々なワインをチョイスして振る舞ってくれました。曲目は長いものでバッハのパルティータからのシャコンヌで15分くらいものもで良い曲を多く演奏してくれました。

部屋の響きが良くバイオリンとピアノとの息がぴったりで参加者も余裕をもって座ることができてゆったりと音楽を愉しむことができました。またコンサートの部屋の色調もシックで私の好みでした。

今まで何となく良い曲だと思っていた曲が何曲も今回のコンサートで聴くことができ大変癒やされました。

田中さん、藤井さん、Nagasima さん、今日のソワレで良い一時を過ごすことができました。
ありがとうございました。

|

« 春を迎える室内楽 | トップページ | 先入観のないコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆったりと音楽を:

« 春を迎える室内楽 | トップページ | 先入観のないコンサート »