« 子供達は何かを感じたでしょう。 | トップページ | オペラの季節 »

2018年6月17日 (日)

ワンマンLIVE そして流れる

みなさん、こんばんは。
今日はフェイスブックのフレンドの石塚弓子さんのご案内で石塚さんヴォーカルを堪能するコンサートにいってきました。オリジナル曲あり昭和歌謡曲のカバーありでそれぞれの曲に対する思いをお話されていました。またピアノとベースもすばらしくごきげんでした。
ピアノは原口 沙矢架さん
ベースは山地 恒太さん
で1曲目からただ者ではない感じがしました。
2曲この二人の演奏があり素晴らしかったです。
石塚さんのボーカルは素直でのびがありそこに歌が大好きだという思いが加わるので歌を聴いていると自分なりの情景が浮かびます。
最後のMCでこれが最後の曲・・・
えーもう最後っすか・・・・・
って感じでした。
今日は良い演奏、良いヴォーカルを堪能させてもらいました。

|

« 子供達は何かを感じたでしょう。 | トップページ | オペラの季節 »

コメント

こんにちは
これが最後の曲?!と、思うくらい、いいひと時を過ごされたのですね。
楽しい時間や好きなことに没頭しているときは、時間が短くなりますよね。
しかし、仕事をしているときの時間は・・・・・
たまたま、今日はうちのスチューデント達のギター演奏会がありました。
後輩が頑張って演奏している姿は、ほほえましく、また、弦の響きは生で聞くといいものですね。

投稿: すいか | 2018年7月 9日 (月) 15時59分

すいかさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

この日はヴォーカル良し、ベース良し、ピアノ良しであっという間でした。

ギターの生演奏の響きも素敵でしょうね。

しばらくは少し仕事を離れて今までコンサートにあまり行っていなかったのでコンサート通いしてみようと思っています。

投稿: 小林二郎 | 2018年7月 9日 (月) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子供達は何かを感じたでしょう。 | トップページ | オペラの季節 »