2014年7月17日 (木)

演奏>>>>>音

みなさん、こんにちは
最近SACDを聴く機会がありますがそれでも音よりも演奏ですね。詳細はわかりませんがSACDの方がCDよりも音が良いそうですが、それでも感動する演奏というか手放させない音源はあまり音質は関係ありません。

とはいってもノイズまみれだと困りますが・・・

CDの音質は色々と言われており最近はハイレゾ音源というもの(これはまだ聴いたことないですが)も出てきましたがCDなんてもうダメさ・・・・ということはないでしょう。

今はCDでモーツアルトのピアノ協奏曲を聴いていますが、これを全然知らないところで聴いてもそれがCDであるかSACDであるかはそれほど興味はないでしょう。

このCDは素晴らしい演奏ですから音のフォーマットはなんでも構いませんね~

反面さきほどモーツアルトのレクイエムをSACDで聴きましたが演奏は私的にはイマイチで全く印象に残りませんし感動しませんでした。

CD録音のレクイエムでも感動させられるものはそれなりに揃っていますね~

| | コメント (6)

2013年11月30日 (土)

さっきフォーレに怒られました・・・って

みなさん、こんにちは
少しずつフォーレのレクイエムの自己練習をやっていますが、なかなかうまくは歌えません。
私は以前ブラスバンドに1年ですがいたことがありますが、何度も練習してできないと指揮者がけっこう怒ります。

何回いったらわかるんだ・・・・

みたいな感じですね。

マルグリット先生はこういうときは

そういう演奏をするとモーツアルトがお墓から出てきて・・・
私はそんな曲作った覚えはない

って怒ります

というようなことをおっしゃいます。

きっとフォーレは私が練習しているのを聴いて・・・

まあこいつは本業が音楽と関係ないし(本当に全く何の関係もありません)特に音楽のトレーニングを受けているわけではないのでこんなものだろう・・・・でも自分が作った曲と
ずいぶん違うな・・・・え、こいつはマルグリットの弟子(というほどのものではありませんけどね)か・・・少しマルグリットに文句いってやろうっと・・・

みたいなやりとりがあってマルグリット先生が私のところに現れて

今、あなたの歌を聴いてフォーレに怒られました・・・・

ということがないようにしたいと思います。

まあ私の気持ちを汲んでマルグリット先生に文句をいわないでください(^_^;)>フォーレさん

下手は下手なりに一生懸命練習しますから・・・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

おそるべしアーサーグレミオ

みなさん、こんにちは。今日はモーツアルトのバイオリン協奏曲を聴き比べしています。今日の我が家に招いたソリスト達は・・・・

ユリアフィッシャー
アーサーグレミオ
アンネゾフィームター

の錚々たる面々です。

最初はユリアフィッシャーさんの演奏を聴きました。モーツアルトのバイオリン協奏曲はピアノ協奏曲27番やクラリネット協奏曲のような深みはないですが、モーツアルトらしい華麗な曲が多く聴いていてワクワクします。ユリアフィッシャーさんの演奏はこれに沿った感じの演奏で聴いていて元気になります。非常に元気でエネルギッシュです。時々力が入って弓と弦がこすれる感じもしていい感じです。

アーサーグレミオさんはクララハスキルさんとコンビを組んだ演奏が多く名手です。モーツアルトが作曲したソロのパートを非常に滑らかに弾いています。中庸な演奏という感じです。目を閉じると聴衆が5人くらいのホールで自分の2~3メートル先に演奏者がいてそこで演奏しているという贅沢な状況を感じることができます。

ムターさんは・・・・・・(^_^;)

次回に続く(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

急に激変はしませんが

みなさん、こんにちは。
先日WSOTEREICの8NPC8000という電源ケーブルを手に入れて今はCD12に使っています。それまではCHIKUMAのTuneful AC2をCD12に使っていたのですが特に不満があったわけではありません。

オーディオに興味がない人はたかが電源ケーブル変えたくらいで・・・・・

ですがこのESOTERIC 8N-PC8000はやや思い入れがあります。本来は8NPC8100が欲しかったのですがこれは生産時に限定で250本しか生産されずに中古でもブツは出てきません。偶然に同時に発売された8N-PC8000(これも限定250本)を見かけて速効でゲットしました。

そこで一番効果が出る最上限のCDPに使ってみました。また、Tuneful AC2の一本をLevinsonの26SLに使ってみました。

で再生してみると何がどうってことありません。(^_^;)

まあ自分は糞耳だからこんなもんか・・・・・

と思っていました。

その後音楽を続けて聴いているとなんというかオケだったらコントラバスの音が以前よりもよくきこえるようになりました。音場が広がり、雑味がなくオケ全体がよい意味で締まった感じがします。

低音といってもフロアー型のスピーカーと比べると笑っちゃうレベルなのですが、現状のシステムではバランスよく低音が出ています。

最近はこのテイストが気に入っているようで

カラヤンボックス
カールベームボックス
ジョージセルボックス

を交互に聴いてオケを楽しんでいます。

何がどういいのかなかなかコメントできませんが8NPC8000はいいですね。
でも8NPC8100はもっといいのでこれも一本欲しいですね~

しかし・・・・自分では電線病ではないと思っていますが電源ケーブルは・・・・

NBSのブラックラベル2  1本
CHIKUMAのTuneful ac2 3本
ESOTERIC 8NPC8000 1本

う~~~ん、電線病確定かもしれませんね~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

一病息災

みなさん、こんにちは。
去年の今頃は血糖値など気にしていませんでした。ただ少し歩くと息苦しいという感じでした。(今思うとこれが心臓が悪いというシグナルだったんですね)

一年後の今は血糖値のコントロールに腐心し、心臓の手術をし、インスリンを打ちと一年前と様変わりです。

では今のほうが悪いのかというとそんなことはなく一年前の私よりも今の私の方が遙かに状態もよく健康です。とにかく一年前の私はいつ突然死してもおかしくなかった状態だったんですね。

たしかにインスリンを打つのはかったるいですし面倒だと思いますが、インスリンを打つのに
何時間も時間がかかるわけではなく、ものすごい苦痛があるわけでもないのでこんなもので日常生活を送ることができるのであればOKですし仮に一生続いたとしてもそれは受け入れます。

また、心臓の機能も最新の検診では50%くらいまで回復しているので激しい運動をしなければ日常生活を送る場合は支障がありません。

もちろん他の原因で突然死することはあるかもしれませんが、まあ、そうなったら仕方がありません(^_^;)

ドクターは血糖値のコントロール以外は問題ないとおっしゃってくれましたし、これがちゃんとコントロールすることができれば長生きすることができるかもしれないとおっしゃってくださいました。手術前は10年15年先のことを考えるのは今の私には贅沢なことと言われました。

もっとも私も血糖値のコントロールができないために、視界が真っ赤になって目が見えなくなり両足を大腿部から切断して週に数回は人工透析でまた心臓の手術というのは嫌ですから今は食後の血糖値のコントロールに腐心しています。そのおかげで食後血糖値は正常値の
140を下回ることが多くなりました。

今思えば5月に脳梗塞になったことが発端でしたが、脳のどこかに損傷があるとは思いますが幸い見かけ上は後遺症はない(ように見えます)ので、ドクターはよく脳梗塞を起こしてくれたとおっしゃっていました。

11月より社会復帰をしていますが、それなりに順調に復帰をしています。

一病息災ではありませんが、食後の血糖値のコントロールをすることによって健康な
部分が増えるといいと思います。

血糖値のコントロールができていないとコワイものがあります。

普段は痛くもかゆくもないのですが合併症が出ると一気に複数出てしまいます。
それが結構重大な悪影響として出てくるのですね。

ヘモグロビンAICが7以上の人(日本基準だと正常値は6.0未満)は対策をとったほうが良いですよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

理想の生活(^_^;)

みなさん、こんばんは。
社会人になる前に私が理想としていた生活があります。

もっと仕事で活躍して、有名になり、収入も今なんかよりもグッと増えているのかって?

いえいえ、そんなことは全く望んでいません(笑)

今はその理想と比べてどうかというと・・・・・・

真逆といってもいいですね。ほど遠いです、

ここからは私の妄想がかなり入っているので異論、反論が多いと思いますが
まあ、私が理想だと思っているので異論、反論等のいわゆるOBJECTIONは受けつけません(笑)

まずですね・・・・・

定職についていません。要するに労働して給料をもらう生活ではありません(^_^;)

では、どうするのか・・・・・

競馬、競輪、競艇、パチンコ、三昧の生活です。まあ一般的な考え方からは社会的な不適格者という感じでしょうか・・・・・(^_^;)

もちろん、これらのギャンブルで倉を建てた人は(おそらく)おらず、どちらかというと負ける側になるのでしょう。それでもどこかのおバカと違って150億円は負けられないですね~

一通りギャンブルが終わった後は飲み屋でグダグダになるまでお酒を飲み(現実の私はお酒飲めません(^_^;))、こんな私にでも連れ添ってくれる(美しい)妻が迎えに来てくれる・・・・

・・・で一緒に家に帰り、私が一言・・・・・

今日も負けちゃった・・・・・・

というと翌朝になるとサイフの中にお金が入っていてまだ、ギャンブルを・・・・

という生活の繰り返しです。

もちろん、社会に出る前の妄想ですから、その妄想の中の私の(美しい)妻がどうやって私のギャンブルのお金を工面するのか・・・・・という現実的なことには思いは及びません(^_^;)

実現はできないでしょうが、妄想は妄想として抱いていきたいとおもいます(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

石亀協子さんとヒラリーハーンさん

みなさん、こんにちは。
よく考えてみたら行きたいコンサートがあるにもかかわらず今まではほとんど行くことが
できませんでした。

ほとんどが日程がNGでコンサートと仕事のスケジュールがバッティングすることが
多かったのですね。

もちろん、ここで仕事を無視してコンサートにいけばきっとその後は自由にいつでも
コンサートに行くことができるでしょうし、毎日が夏休みになると思いますがそれは
それでちょっと厳しいものがありますね(笑)

来年の3月の話になりますが私にしては珍しくコンサートを2つ行くことに決めました。(笑)

まず3月27日に石亀協子さんのコンサートがありますので、まずこれでこの日はスケジュール確定。菅首相や仙石さんが会いたいといっても石亀さんのコンサートに行くことを
優先するでしょう(^_^;)

A401s

また、先日ふとしたことからヒラリーハーンさんが3月に来日するということを耳に
しました。

201010200041_b

ヒラリーハーンさんの生演奏聴きたいにゃ~と漠然と思っていたので
さっそくチケットをゲットしました。

この日はオバマ大統領がちょっと相談したい・・といってもヒラリーハーンさんの
コンサートに行くことを最優先にします(笑)

一ヶ月に二度もコンサートに行くことができるなんて・・・・夢のようです(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

岡本真夜さん

みなさん、こんばんは。
いまさらながらですが、先日岡本真夜さんのsmileをゲットしました。

以前に稲垣潤一さんと歌姫達が競演する男と女シリーズをゲットした際に印象に残った曲でその時の女性ヴァーカルで聴いてみたいと思った歌姫がいました。

小柳ゆきさん
岡本真夜さん

です。(中森明菜さんは元々ファンなので特にピックアップしませんでした)

小柳ゆきさんは一発でハマってしまいました。

岡本真夜さんはもちろん存在は知っていましたが、あまり自分の好みではない(もちろん楽曲がですが・・・・(^_^;))と思っていたのですが、稲垣潤一さんとの競演で松任谷由実さんの
真夏の夜の夢を聴いた時に、あのクールな歌声が印象に残りました。

そこで早速smileをゲットしました。

41drajygbql_sl500_aa300_

まずジャケを見ると岡本さんがお持ちのカメラが・・・なななんとNikon SPみたいです。
さらに驚いたのはこれは岡本さんのカメラだそうです。

おそるべし・・・・・岡本真夜(^_^;)

あのNikonの名機であるNikon F(私持っています(^_^;)・・・・すいません、オレちょっと自慢しました(^_^;))が発売される前の機種で当時のハイエンドだったと思います。

このアルバムは軽快な曲が多く岡本さんのさわやなか歌声に包まれます。

・・・・・って13年前のアルバムでなにを私がいまさらですが・・・

こっちもハマりそうな予感がしますね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

CDP

みなさん、こんにちは。
オーディオ機器ではなぜかCDPについて一番興味があります。

今持っているCDPの音は大変気に入っていますがそれでも同じクラスのCDPを何種類もじっくり聞きわけて購入したわけではありません。今はけっこう気になるCDPあります。

ただ不思議なことに・・・・・・

パワーアンプはそれほど気になるものはなし(^_^;)
プリアンプはいつかレビンソンのNo32L
スピーカーはそれほど気になるものはなし(^_^;)

です。

CDPは
EMM Lab のお歴々
dcsのお歴々
同じLINNのKLIMAX DS、

などなど色々と聴いてみたいものがあります。本当は片っ端から購入すればいいのですが
いくら私が高収入でも(スイマセン・・・オレちょっとウソをつきました(^_^;))200万円クラスの
CDPを片っ端から買ったらあっという間に破産してしまいます(^_^;)

このレベルになると好みになるのですが、それぞれ個性を持ったCDPのお歴々なので是非
じっくり時間をかけて聴いてみたいものです。

なぜこんなにCDPに傾倒するのか・・・というとやはりオーディオの再開がSTAXからだったということが大きいと思います。STAXはドライバーとヘッドホーンのハイエンドのもので30万円くらいで揃いますが(けっして安い金額ではありませんがオーディオのコンポをそろえるという感覚だとリーズナブルな金額だと思います)、CDPにいいものを使うとそれに応えてくれます。

まあ、音の上流がCDPなのでCDPで拾わない音はどんなにすばらしいアンプやスピーカーでも表現できませんからね・・・

CDPは本当に魅力的なものが多いですね・・・(値段は全然魅力的ではありませんが・・・・(笑))


| | コメント (0) | トラックバック (0)